山下路代司法書士事務所|不動産登記・商業登記・相続などは愛知県の当事務所にお任せ下さい。

山下路代司法書士事務所 無料相談
ホームページ 事務所案内 報酬と費用 よくあるご質問 お問い合わせ
不動産登記に関するご相談
相続
贈与
不動産売買・抵当権
商業登記に関するご相談
会社設立
目的・商号変更
役員変更
裁判業務に関するご相談
債権回収・民事執行
少額訴訟
支払督促
日本司法書士会連合会
愛知県司法書士会
日本司法支援センター
山下路代司法書士事務所
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-22-16
ミナミ栄ビル617

TEL:052-218-6386
FAX:052-218-6387
営業時間: 9:00~23:00

大きな地図で見る

債権回収・民事執行
民事執行(強制執行) 裁判業務に関するご相談
贈与 裁判で勝訴判決を得た場合や、公正証書を作成している場合でも、相手方が任意に支払いをしてくれないというケースもあります。

そのような場合、任意の支払いが見込めない以上、国家機関の力を借りて強制的に取立てを行うという手続きが必要になってきます。 それが、強制執行という手続きになります。
強制執行の手続きには、内容証明や少額訴訟支払督促などがあります。
強制執行の申立てを行う際に注意すべきことは、相手方がどのような財産を有しているかを事前に調べることを忘れないということです。
なぜなら、強制執行に より差し押さえの対象となる財産は、あくまでも相手方の所有している財産に限られますので、めぼしい財産を有しない者に対して強制執行を行っても、差し押さえることができる財産が無いという結果に終わることもあるからです。
その場合には、お金を払ってもらえないだけでなく、結局、費用倒れになってしまう可能性が高いといえます。
強制執行手続きについては、司法書士は裁判所に提出する申立書等の作成をいたします。
page top
民事執行(強制執行)に関する司法書士報酬および料金のご案内
費用の概算については、以下をご参考ください(具体的な調査内容、物件数、難易度により異なります)。
ただし、報酬には登録免許税等の実費および消費税は含まれておりません。
また、下記費用はあくまでも目安です。詳しい料金等は見積を出させていただきます。
見積は無料で実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
手続き 報酬(登録免許税等実費は別途) 備考
民事執行書類作成 54,000円~ ■難易度により加算
page top